お探しの情報は何ですか?

  1. ホーム>
  2. 観る>
  3. 神社>
  4. 柿岡八幡神社

観る

柿岡八幡神社

1595年(文禄4年)長倉遠江守義興が真壁房幹に代わって柿岡城主に任じられた折に那珂郡長倉村から善慶寺とともに遷祀したのが創建と云われています。 毎年、旧暦の8月14日・15日(中秋の名月)に十二座の太々神楽(地元ではジャカモコジャンまたは、ジャカモンジャンと呼ばれる)が奉納され、夜遅くまで賑わいます。 ご神体は木像で、神仏同体説によるものと考えられています

御祭神 誉田別尊(ほむたわけのみこと)
(応神天皇(おうじんてんのう))
住所 石岡市柿岡1857

アンケート

石岡市観光協会ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
  • 更新日:2014年3月26日
  • Print
スマートフォン用ページで見る